読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kharuka2016のブログ

日々の出来事を書き留めておくブログ

前日の日時を取得しフォーマットする。(powershell)

前日の日時を取得しフォーマットします。 (Get-Date).AddDays(-1).ToString("yyyyMMddHHmmss") 参考: d.hatena.ne.jp (Get-Date).AddDays(1)にオプション-Format “yyyy-MMdd-HHmmss"を付けるだけではうまくいかなかったため、 以下二つを組み合わせるスクリ…

log取得。(powershell)

test.ps1 #実行するscriptがあるディレクトリパスを取得する。 $PSPath=Split-Path -parent $myinvocation.mycommand.path #日時を取得 $DATETIME = Get-Date -Format "yyyy-MMdd-HHmmss" #ログファイルのパスを取得 $TestLogFile=Join-Path $PSPath "\LOG\t…

Select-Objectで指定列のみ取得する。(powershell)

Get-ChildItem | Select-Object name 結果 Name ---- Desktop Documents Downloads Favorites Links Music Pictures Saved Games Searches Videos 参考: PowerShell/指定した列のみを表示する・Select-Object - Windowsと暮らす

ファイル一覧を取得する。(powershell)

Get-ChildItemコマンドレットは、デフォルトでは指定されたフォルダ(またはカレント・フォルダ)配下のサブフォルダ/ファイル名だけを返しますが、-Recurseオプションを付けると、サブフォルダ配下の内容を再帰的に取得できます。 Get-ChildItem C:\Window…

Web Applicationをpowershellで作成する。(New-SPWebApplication)

New-SPWebApplication -ApplicationPool "HatenaAppPool" -Name Hatena -ApplicationPoolAccount <service account name> -DatabaseName WSS_Content_Hatena -DatabaseServer <server name> -HostHeader Hatena.co.jp -Path C:\inetpub\wwwroot\wss\VirtualDirectories\Hatena.co.jp80 -Port 80 </server></service>…

ディスクの使用量を確認する(powershell)

Get-PSDrive -PSProvider FileSystem 結果 Name Used (GB) Free (GB) Provider Root CurrentLocation ---- --------- --------- -------- ---- --------------- C 131.67 105.02 FileSystem C:\ XXXXXXXXXX 参考: yomon.hatenablog.com

PowerShellで翌日の時刻を取得する。

PS C:\Windows\System32\WindowsPowerShell\v1.0> (Get-Date).AddDays(1) Sunday, February 19, 2017 2:44:26 PM 参考: PowerShell/Get-Dateで前日、翌日、前月、翌月などの日付を取得する方法 - Windowsと暮らす

Get-SPWebApplicationで停止中のコンテンツデータベースも取得する方法

以前書いた記事で停止中のコンテンツDBが取得できない問題を調べたところ解決策が見つかりました。 kharuka2016.hatenablog.com 以下のコマンドですべてのコンテンツDBを取得できます。 Get-SPWebApplication | ForEach-Object{$_.contentdatabases} 参考: …