kharuka2016のブログ

日々の出来事を書き留めておくブログ

Numpy-アレイの添え字-

入門 Python 3

入門 Python 3

【前提条件】

OS:Windows 10 64-bit, version 1607

Anaconda 4.4.0(Python 3.6 version 64-bit)インストー

NumPyのインストー

【手順概要】

1.コマンドプロンプトでIPython Notebookを起動します。

2.アレイの添え字

【手順】

1.コマンドプロンプトでIPython Notebookを起動します。

ipython notebook

2.アレイの添え字

2.1.numpyをインポートします。

import numpy as np

2.2.np.arangeで配列作成と初期化できます。「:」(スライス)で参照範囲を指定できます。 参照元を変更したくない場合はcopy()を使い、コピーした配列を変更しましょう。

f:id:kharuka2016:20170721142148p:plain

f:id:kharuka2016:20170721142200p:plain

f:id:kharuka2016:20170721142211p:plain

2.3.np.zerosで零行列が作成できます。またfor文も使用できます。

arr2d=np.zeros([10,10])
arr_length=arr2d.shape[1]
for i in range(arr_length):arr2d[i]=i

f:id:kharuka2016:20170721142911p:plain

2.4.行列からは任意の行を抜き出すことが出来ます。また行を並べ替えて表示することも出来ます。

f:id:kharuka2016:20170721143124p:plain

f:id:kharuka2016:20170721143134p:plain

Pythonではじめる機械学習 ―scikit-learnで学ぶ特徴量エンジニアリングと機械学習の基礎

Pythonではじめる機械学習 ―scikit-learnで学ぶ特徴量エンジニアリングと機械学習の基礎

参考:

udemy 実践Pythonデータサイエンス

www.udemy.com