kharuka2016のブログ

日々の出来事を書き留めておくブログ

Microsoft Advanced Threat Analytics(ATA)の設定Part4

Azureテクノロジ入門 2016

Azureテクノロジ入門 2016

【前提条件】

仮想マシン

 AD(1NIC)

  サービスアカウント

   atasvc

 ATAセンター(1 NIC, 2 IPアドレスATAセンターサービス用と管理コンソール用)

  ローカルアカウント

   ataadmin(Micosoft Advanced Threat Analytics Administratorsグループに所属させる)

 ATAゲートウェイ(2 NIC:管理アダプター用とキャプチャーアダプター用)

  ※キャプチャーアダプターのIPアドレスは1.1.1.1/32

 Windowsクライアント

OS

 Windows Server 2016 Standard

 Windows 10

【設定手順概要】

1.メールサーバーの登録と通知

【設定手順】

1.メールサーバーの登録と通知

1.1.ATACenterにログインし、右上の縦3点リーダーを選択し、構成をクリックします。

1.2.画面左の通知の設定をクリックします。言語を選択し、メールサーバーの設定をクリックします。

f:id:kharuka2016:20170802140155p:plain

1.3.SMTPサーバーエンドポイントと送信元を入力し、テストメールの送信をクリックします。

f:id:kharuka2016:20170802140208p:plain

1.4.テストメールの送信先を入力し、送信をクリックします。

f:id:kharuka2016:20170802140221p:plain

1.5.「テストメールが正常に送信されました」と表示されることを確認します。

f:id:kharuka2016:20170802140242p:plain

1.6.メールが実際に受信出来ることを確認します。

f:id:kharuka2016:20170802140253p:plain

Azureテクノロジ入門2016 (マイクロソフト関連書)

Azureテクノロジ入門2016 (マイクロソフト関連書)

参考:

docs.microsoft.com