kharukaのブログ~お金と技術とキャリア~

Edu Fin~金融×教育~若いうちからお金について学ぶってだいじ!学んだテクノロジーはみんなの財産。過去、現在、将来の人生についてのブログ

【就活】就活生必見! ぶっちゃけITコンサルタントってどうなの? その1

はじめに

私は新卒で今の外資系大手IT企業に入社しました。

入社2年目までくらいは日系超有名大手企業と同等かそれ以上の年収が貰えていたと思います。

具体的に言うと600万円くらいです。

就活生にとって未知の職業、○○コンサルタントって世の中にたくさんありますよね。

今回は私の職業ITコンサルタントについてお話します。

私のつらかった経験や楽しかった経験、仕事のやりがいについても触れたいと思います。

この記事が悩める就活生のお役に立てればなと思います。

ITコンサルタントとは

一概にITコンサルタントといっても企業によって呼び方はさまざまです。

システムエンジニア(SE)、ソリューションエンジニアなどなど。

また企業内でも仕事の内容はさまざまです。

私の新卒から入社2年目までの経験にもとづいてITコンサルタントについて語ります。

入社1年目

私は退屈な新卒研修なるものを数か月経てサーバーインフラの部署に配属されました。

不真面目な私は新卒研修は全く役に立つ気配がなかったので適当に流して内職していました。

時は金なりと言いますから、時間は有効に使いましょう

ん?サーバーインフラ??

何それうまいの?って感じですよね。

サーバーとはハイスペックなコンピューター、すごいPCって感じです。

ITインフラ*1とはアプリ*2を動かす土台、皆さんがお使いのスマートフォンアプリを使えるようにしてまっせって感じです。

インフラについて詳しくは記事下部に参考URLを貼っていますので、興味がある方は見てみてください。

当初私はWebアプリケーション開発がしたかったのですが、その話はまた後日にでも。

配属直後

サーバー2台渡されて社内にWindowsサーバー環境とLinuxサーバー環境を構築することになりました。

指示待ち大嫌いな私にとってお仕事の丸投げ万歳!でした。

右も左も分からないまま計画を立ててサーバー環境構築をしていました。

分からないことしかないので、もちろん計画通りに開発は進みませんでした。

インフラについてど素人が立てた計画は無計画に等しかったです。

仮説・検証力がまだまだ足りていませんでした。

毎日24時近くまで約3カ月は開発していた気がします。

時には朝方7時くらいまで開発していたこともありました。

自分が経験したことがないこと、新しいことに挑戦することは楽しかったので、自己満足ですが良い経験が出来たなと思います。

今思えば非効率で自分アホやなーって感じです。

初めての客先サーバールーム

お客様先で初めてのサーバールーム入館を経験しました。

感想としては寒い、乾燥している、ファンやアラートの騒音うるさいです。

因みに暑いところもあります。

サーバールームはサーバーにとって快適な場所になっているので、人間が長時間仕事をするのに適した環境ではないです。

私にとっては不快な場所でしかなかったです、はい。

インフラシステム構築やトラブルシューティング時には社外の人間を大事な情報が保管してある場所に入れるので、厳重なセキュリティが設けられています。

007のジェームス・ボンドや24のジャック・バウワーがセキュリティシステム管理室に潜入するシーンを思い出しますね。

サーバールームについて詳しくは記事下部に参考URLを貼っていますので、興味がある方は見てみてください。

初めての炎上案件

順風満帆に見えた1年目でした。

だが、不幸はやってきたのです。

ついに初めての炎上案件を経験することに、、、

▼記事の続きは以下へ。

【就活】就活生必見! ぶっちゃけITコンサルタントってどうなの? その2 - kharukaのブログ~お金と技術とキャリア~

参考

  • インフラ

ITインフラの全体像を理解しよう | Think IT(シンクイット)

  • サーバールーム

サーバールーム - Google 検索

Error 403 (Forbidden)|「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

*1:インフラストラクチャー

*2:アプリケーション