kharukaのブログ~お金と技術とキャリア~

Edu Fin~金融×教育~若いうちからお金について学ぶってだいじ!自分が学んだテクノロジーはみんなの財産!過去、今、将来の人生!についてのブログ

【就活】就活生必見! ぶっちゃけITコンサルタントってどうなの? その4

▼その3はこちらです。

kharuka2016.hatenablog.com

そして、運命のベンチャー企業に出会うことに!

ある日インターンの求人を探していると、関西で中学生・高校生にプログラミングを教える立ち上げメンバー募集の求人を発見。

これから面白いことが起こる予感しかしませんでした。

さっそく説明会&選考会に行くことに。

それがライフイズテックとの初めての出会いです。

ライフイズテックと関われて本当に貴重な経験が出来たと思っています。

どんな体験かは参加してみれば分かりますよ!

プログラミングキャンプは大学のキャンパスやスポンサー企業のオフィスで行われます。

だから、スポンサー企業の社員さんと仲良くなれます。

最近はディズニーとコラボしたプログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」を発表しましたね。

ずるいです!

自分が子供の頃こんな教材欲しかったなー。

スポンサー企業

などなど。

※順不同

現在はスポンサーの変更により異なっているかもしれません。

スポンサーのオフィスでプログラミングキャンプをすると、どんな社員がどんな風にどんな環境で働いているか分かっちゃったりもします。

目が死んでる社員が多かったり、エナジードリンク飲み放題な会社で働きたいかは人それぞれです。

頑張ってください!

就職活動~スポンサー企業~

メガベンチャー企業が多かったため、選考はいたってラフです。

エンジニア職ということもありますが、私服で面接は当たり前です。

選考方法もエントリーシートはあまり使用せず、GitHubなどのポートフォリオを提出したり、独自の採用方法を行っていたりします。

就職活動~リファラル採用

某企業でお肉を食べながら選考を受けたりしましたね。

OB・OG訪問のカウントをしている某企業さんも未だに存在しますよ。笑

この企業様には二次面接くらいで、「内定を既に持っているので、私を採用したい場合はこの場で内定を出してください」という旨を伝えたら、「そういう人はうちの企業には合わないですね」ってお断りされました。

私もそう思います。

ゴリゴリの体育会系の企業は私には合いません!

また、現場のエンジニアの方と話をしていると、

やはりどんなに技術力が高くてもアウトプットがないと評価してもらえないとレビューを頂いたこともありました。

インプットとアウトプットを大切にしましょう!

就職活動~普通の選考~

ラフな面接しかほとんどしてこなかったです。

だからスーツを着るのはだるかったですね。笑

こんなに暑い中スーツ着るなんてバカなの?って思ってました。

スーツを着ていた私はバカでした。

実際、会社に入社してからスーツを着たことが何回あったことか。

因みに、Tシャツ・ステテコ・クロックスで出社アウトみたいでした。笑

ルールの限界を知ることは良いことだと思いますよ。

是非試してみてください!

就職活動で選考を受けていると色々な出会いがありますよね。

次回はこんな人に出会ったエピソードを書きたいと思います。

▼記事の続きは以下へ。

執筆中です。

参考