kharukaのブログ~お金と技術とキャリア~

Edu Fin~金融×教育~若いうちからお金について学ぶってだいじ!学んだテクノロジーはみんなの財産。過去、現在、将来の人生についてのブログ

【Liquid Network】Liquid by Blockstream

エンジニアスクールFLOC

Pythonで動かして学ぶ!あたらしいブロックチェーンの教科書 (AI & TECHNOLOGY)

Pythonで動かして学ぶ!あたらしいブロックチェーンの教科書 (AI & TECHNOLOGY)

はじめに

Liquidはトレーダーや取引所向けのサイドチェーンベースの決済ネットワークです。

Bitcoinトランザクションより、決済のスピードが速く機密性も高く、デジタルアセットの発行が可能です。

ここでのLiquidは暗号資産交換所のLiquid by Quoinではなく、Liquid by Blockstreamです。

サイドチェーンとは?

サイドチェーンとは、ビットコインに端を発したパブリックブロックチェーンの「側鎖」となる概念です。サイドチェーンの導入により、今まで複数の仮想通貨が持っていた独自のブロックチェーンが相互に結ばれ、仮想通貨全体を一つのブロックチェーンとして転送することが可能になるとされており、親チェーンからサイドチェーンへの資産移動が簡単・自由に行えるようになる革命的な技術として注目を浴びています。

サイドチェーンは、2014年にBlockstreamにより初めて実装に関するホワイトペーパーが発表されました。2016年11月には、米国特許商標庁よりサイドチェーン技術の特許出願書が公開されています。特許自体は2016年5月に申請されたもので、特許防衛ライセンス(DPL)取得に伴い、一般アクセスが可能になっています。

サイドチェーンの実装に関する論文『Enabling Blockchain Innovations with Pegged Sidechains』は有名ですよね。

Blockstream社とは?

Blockstream社はBitcoinおよびブロックチェーンテクノロジーズのパイオニア企業です。Bitcoin contributorsであり、有名な応用暗号学者であるDr. Adam Backにより、同社は2014年に設立されました。

本社はカナダ・モントリオールにあります。

Dr. Adam Backとは?

Proof of Workを発明した暗号学者。

2008年に発明されたBitcoinの基となるSatoshi Nakamotoの論文『Bitcoin: A Peer-to-Peer Electronic Cash System』のReferencesにも名前が記載されています。

[6] A. Back, "Hashcash - a denial of service counter-measure,"

http://www.hashcash.org/papers/hashcash.pdf, 2002.

仮想通貨取引所

Liquid by Quoine

ウォレット

▼記事の続きは以下へ。

執筆中です。

参考

ビットコインとブロックチェーン

ビットコインとブロックチェーン